2018年4月22日(日) 19:06 JST

EXCELサンプルの注意点(誤送信防止のためのお願い)

弊社から提供させていただいておりますEXCELのサンプルソースをご利用いただく際の注意点です。

サンプルでは、印刷するページが1ページで特に問題ございませんが、印刷ページが複数枚になる場合はご注意いただく必要がございます。

 

 

本来は、印刷された複数のページが1ファイルに出力されるはずですが、これが複数ファイルに出力される場合があります。(1ページ目で1ファイル、2ページ目以降で別に1ファイルなど) サンプルでは、ループで作成された送信ファイルを順番に自動送信フォルダに移動していますが、複数ファイルに出力されてしまうと、送信先と送信ファイルの対応が崩れてしまい、誤送信が発生してしまいます。

はっきりとした原因は不明ですが、「プリンタの切り替え」の処理のタイミングにより、ファイルへの出力処理が中断され、中断された時点で最初の出力ファイルが出来てしまうようです。

これを防止するためには、次の方法が効果があります。

(1) 予め通常使うプリンタを信汰楼(または信乃助5.0)にしてアプリの中で「プリンタの切り替え」処理を行わない。

(2) 「プリンタの切り替え」処理をおこなってから十分なWAIT時間を挟んで印刷を行う。

また、万が一複数ファイルに分かれてしまった場合のことも考慮して、出力ファイルの指定後印刷開始前にファイルができないことを確認することをお勧めいたします。

 

  • EXCELサンプルの注意点(誤送信防止のためのお願い)
  • 0コメント
  • アカウント登録

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。