2018年8月20日(月) 22:27 JST

(異文書同報FAX V5.0) 製品情報 (販売終了)


Windows7に対応OK!
「自動化ツール」で、コスト削減・業務効率UPを実現する最強パッケージソフトです。
送信先毎に内容の異なる文書を一度にFAXやMailに送信ができます。
Microsoft社製Access、Excel等と連携して、大幅なコスト削減を実現します。
『異文書同報 FAX』は、各種業務ソフトで処理したデータのFAX送信を自動化するソフトです。
「見積もり」「発注書」「請求書」「売上げ速報」「予約通知」等のFAX送信に応用可能です。

AccessやExcelなどで予め作成した帳票を、データベースにある<得意先名・FAX番号・発注データなど>と一緒に、お客様それぞれの情報にあわせた内容を自動的に貼り付けてFAX送信することが可能。
FAX送付のための時間節約、ペーパーレスのスグレ物。
送信時刻指定もできますので電話代の安い時間帯に自動で送信できます。
また、より高度な機能を実現する為の体験プログラム付き。
お客様が新規に送信状の作成や受信したFAXを文書エディタにより加工しての再送信も可能になりました。

『異文書』とは、AccessやExcelなどで作成した「請求書や注文書などの異なるファイル(異文書)」を簡単に「それぞれの宛先へ送信(同報送信)」できる機能を言います。

次の記事→